ミネラルファンデの成分の話

ミネラルファンデとは、マイカや酸化チタン、酸化亜鉛等、ミネラル成分のみで構成されているファンデーションの事で、つけたまま眠っても問題がない程、肌に優しい事が特徴です。
ただ、これは定義で、現在、ミネラルファンデとして販売されているファンデーションの中には、ミネラル成分以外の成分が含まれている事が少なくありません。
これは、成分の中にミネラル成分が少しでも含まれていれば、それだけで、ミネラルファンデと表記しても問題がないという状態になっている為です。

ミネラル成分以外の成分を配合する事で、使いやすくなる等のメリットもありますが、肌につけて眠る事が出来る程、肌に優しいという特徴は失われてしまいます。

ルースタイプの場合は、ミネラル成分のみで作られている可能性が高くなりますが、固形タイプはミネラル成分以外の成分が含まれている可能性が高く、リキッドタイプはミネラル成分以外にも様々な成分が含まれている事になります。
ですから、本当に肌に優しいものを選びたいと考えたら、含まれている成分にも注目をしておく事が重要になってきます。

ただ、本当に肌に優しいミネラルファンデを選び、使っていれば、つけたまま眠っても肌に影響が出ないかといえばそうではありません。
メイクの際、使うのはファンデーションのみであれば問題はありませんが、メイクにはファンデーション以外にも様々なアイテムを使っていく事になります。

ファンデーション自体はとても肌に優しくても、アイシャドウやアイライン、アイブロウや口紅、チーク等、肌に優しくない成分が配合されているアイテムを使っているのであれば、そのまま寝てしまうと、肌に良くない影響が出てしまう事になります。
ですから、ミネラルファンデを使っていても、メイクをした日は、落として眠る事が大切になってきますが、ミネラル成分のみのミネラルファンデを使うようにする事で、日々のメイクでの肌への負担を軽減させる事が出来ます。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>